ほろにがアロエの栽培農家

静岡県で『にがアロエ』と『あかしそ』を栽培している農家です。 私のほろにが~い毎日と畑の様子をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほろにがアロエの栽培農家

静岡県で、にがアロエと紫蘇を栽培している農家です。
ほろにが~い我々の日常とにがアロエ畑の様子をご紹介します。

『にがアロエ』とは『キダチアロエ』とか『いしゃいらず』と呼ばれているアロエです。皮ごと食べられますが、とてもにがいです。

にがいのは、『アロイン』、『アロイニン』という成分で、胃腸の調子を整える作用があります。又、便秘を解消する効果があります。

あま~い物が好まれる昨今、たまには『にがアロエ』であなたの胃腸に“渇”を入れましょう。
F1000059.jpg
スポンサーサイト

キラキラ輝くクモの巣

F1000047.jpg

にがアロエに水をかけました。
水に濡れてキラキラ輝く、
私の行く手をさえぎるクモの巣。
あまりにも見事にこしらえてあったので、
今日のところはそっとしといてあげましょう。

あまがえる

すっぽり。
居心地よさげでほほえましい。
今日のアロエとアマガエルです。
F1000136.jpg

アシナガバチ

アロエ畑の中にアシナガバチが巣を作っていました。
危うく、つついてしまうところでした。
巣はいつもの年より低い位置にあるようです。
今年は台風が多いのかも。
F1000134.jpg

草刈る毎日

8月は草かりをサボっていたので、にがアロエのハウスまわりは草ボーボー。愛用の新ダイワのグリップ一本棒(草刈機)と保護メガネで草刈だ。まったくイネ科の草たちの伸びること伸びること。イネ科の雑草はパイオニアとしてアロエの畑に入り込んでくる。ハウス内は手で草むしり。暇さえあればさほど苦にもならない仕事だが、なにせ8反もあると追いつかない。今日もほろにがい。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。